博報堂ブランドデザインの方が、事務所へ相談にこられました。

新書サイズの本であり、販促を強化したいとのことです。

本書では「2回以上起業して成功している人たちのセオリー」とあり、8つのセオリーがあります。

8つのセオリーは、トレニング次第で身につけられると書かれています。

起業準備中の方や起業後、現状を打破できないと悩む企業やビジネスマンに対し、「コトを起こし成功する考え方」を紹介しています。

本書は、新書でシリーズ化されており 毎月新刊が出版されています。

書店には新書棚があります。

通常新刊は次の新刊が出版されるまで平積み陳列されますが、その後棚差しになります。

棚差し本は、継続的に売れていけば棚に残ります。

年間、棚差しで6冊以上売れれば、売れている本です。