本とのを出合いの場を創造し、1冊でも多く販売!重版につなげ、事業の成功・拡大を後押しします

メールマガジン申込み

  • HOME »
  • メールマガジン申込み

出版ノウハウ講座メルマガでは

本を売るために必要なこと

本を出版して売るためには、企画段階から販売に至るまで出版における
一連の流れを掴んでおくことが大切です。

 

本気で重版を狙うのであれば、出版の本質を掴むことが一番の近道となります。
著者の方からは重版をして、1万部を目指すといったことをよく耳にします。

 

しかし現在の出版事情を考えると、重版を繰り返し1万部へ到達するのが難しいのです。
特に1冊目を重版に繋げないと、2冊目以降出版をする可能性は低くなります。

 

そのため、出版業界、出版流通、出版販促を理解することが大切になるのです。
当メルマガでは、出版全体の流れについて全11回にわたりお伝えしていきます。

・1日目 重版を決めた著者がおこなっているただ一つのこと

・2日目 出版業界は問屋が強い!?

・3日目 著書はブランドとなるか?

・4日目 ここに力を入れる!企画書必須5項目+1(ビジネス書編)

・5日目 企画審議者だったからこそわかる!通過する企画書はこれだ!

・6日目 出版社へ無料で本の宣伝をしてもらう方法

・7日目 著者がおこなうべき新刊販促

・8日目 本が書店へ陳列されて真っ先におこなうべきこと

・9日目 知りたい!重版が決まるタイミング!

・10日目 既刊の販促をして重版へつなげる方法

・11日目 出版はゴールではなく、スタートだ!

しっかりとお読みいただければ、出版に関する理解が深まり重版へ繋がる道しるべとなります。

 

下記にお名前とメールアドレス、都道府県を記入して送信いただければ毎日1回
「出版に関する情報とノウハウ」が届きます。

 

期間限定で【1冊目を何がなんでも重版につなげる方法】の無料レポートもダウンロード中です。

 

※ご本名を正しくご入力ください。正しくご入力いただいていない場合、
 メールを返信いたしかねますので、その旨御承知おきください。

都道府県

PAGETOP
Copyright © 出版SPプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.