本とのを出合いの場を創造し、1冊でも多く販売!重版につなげ、事業の成功・拡大を後押しします

宣伝販促セット

宣伝販促セット

マスコミ・全国図書館へ献本と書店へのしおり設置(5店舗平積み付き)

得られる効果

あなたの本を多くの読者へアピールをします。

内容

  • 本を出版する条件で、著者買取や販促で購入した本の取り扱いに困っている!
  • 事務所や自宅でダンボールに入った本が、山積みになっており有効活用したい!
  • 本を出版したことをより多くの読者へ広めたい!

と、多くの著者から相談がありました。

そこで・・・・

本を有効活用するサービスを考案しました。

どんなによい内容の本でも読者へ伝えないと、売れません。

本は寝かさず動かさないと、読者には伝わらないのです。

いわば本の存在を読者へアピールする必要があるのです。

販促をさせていただいた著者の声から生まれた、当社オリジナルのサービスです。

本は読者に伝わって、本格的に売れ出します。

宣伝販促セットは、①マスコミ・図書館販促+②しおり販促となります。

①マスコミ・図書館販促(マスコミ100社と全国図書館200館へ献本)

マスコミと図書館へあなたの本を献本して本の存在を伝えます。

マスコミに対して、本の拡散を狙います。

実際に新聞社から連絡があり、本を記事として取り上げていただきました。

図書館には来館者へあなたの著書を読んでもらい、あなたのビジネスへつながることを目的としています。

実例として図書館で本を読んだ方から著者へ連絡が行き、セミナーやコンサルティングの依頼があった著者もいます。

図書館は本購入の予算が限られているため、本の献本は喜ばれているのです。

献本後、図書館から御礼のハガキやメールをいただいています。

販促の流れ

  1. 著書を300冊準備していただきます。(あなたがお持ちの本を活用します)
  2. 本の送付場所をご連絡しますので、お送りください。
  3. 封筒(原則出版社の封筒)と本および案内文(マスコミ用と図書館用)をセットにして発送します。
  4. 発送先はマスコミ100社と全国図書館200館です。
  5. 本を発送後、総数の郵送明細をメールにてお送りします。
  • 発送先のマスコミと図書館の送付先リストは、お渡しすることはできません。
  • まれに本の内容により図書館が受取不可の場合があります。その際は違った図書館へ郵送します。
  • 案内文はLP(ランディングページ)ではなく、本の書誌情報(タイトル・著者名・出版社・発売日)の内容となります。

②しおり販促(5店舗平積み付き)

本を売るためにはあなたの本をより多くの方へ、知ってもらう必要があります。

そこで、書店店頭において「しおり」で伝えるのです。

しおりは、書店で読者の眼にとまります。

しおりを設置する5書店には本(各店3冊~5冊)を陳列します。

しおりを見た読者が、書店で本を購入する機会があるからです。

書店以外でも、パーティやセミナーなどで名刺交換の際に「しおり」をお渡しすることも可能です。

「しおり」をあなたの販促ツールとして、活用するのです。

書店販促を得意としている、当社ならではのオリジナルサービスです。

販促の流れ

  1. しおりのレイアウト案(キャッチコピー、文言およびデザイン)を連絡します。
  2. 印刷前にしおりの内容を確認していただき、印刷をします。
  3. 当社にてしおりを設置する書店から平積み(面陳)3冊〜5冊を受注します。
  4. 書店で本が陳列された後、しおりを設置します。
  5. 書店でのしおりと平積み(面陳)の状況を写真撮影してお送りします。
  • しおりは、書店内でのレジ前や検索機側などに設置となります。
    書店により、しおりの設置場所は異なります。
  • しおり製作枚数3,000枚(全4色・両面印刷)/(5書店へ各500枚・著者500枚)
  • 書店の選定は、当社にお任せください。あなたの本にマッチした書店を選定します。

販促費用

490,000円(税別)

期間

3カ月

お申込み

本のタイトル、著者名、出版社名・発売予定日を明記の上、info@booksales.co.jpへ連絡ください。

注意事項

新刊や既刊を問いません。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6868-3901 10:00~18:00(平日)

PAGETOP
Copyright © 株式会社 出版SPプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.