本とのを出合いの場を創造し、1冊でも多く販売!重版につなげ、事業の成功・拡大を後押しします

著者がおこなうべき販促セット

著者がおこなうべき販促セット

得られる効果

あなたがおこなうべき販促が分かります。

著者が販促をするべき最大のわけ

出版は決まったが、具体的な販促方法が分からない?
 
出版社に販促の協力をより得たい。
 
著者がおこなうべき販促の手順や方法を知りたい?
 
何から販促の手を付けたらよいかを知りたい。
 
などと、思っていませんか?
 
 
特にはじめて出版する著者の方は、執筆が終わり「ホッと!」しているのが現状です。
 
敢えていいます。
 
あなたが、本を出版する目的は何ですか?

  • 本を名刺替わりにしたい。
  • バックエンドにつなげたい。
  • 読者リストを集めたい。
  • 多くの読者へ本を届けたい。
  • 読者の悩みに解決へつながるヒントを与えたい。
  • 2冊目以降を執筆して行きたい。

など、著者により出版目的は異なります。
 
あなたの掲げた出版目的を達成するためには、おこなうべきことがあります。
 
本の販促です。
 
もしかしたら、「出版社が販促をおこなってくるから大丈夫?」
と、思っていませんか?
 
 
確かに出版社は、販促をしてくれます。
 
ただ新刊が多い場合、細やかな販促ができていないのが現状なのです。
 
 
出版社在籍時に本の販促をおこなっていました。
 
毎月出版される新刊は、20点を超えていたのです。
 
文庫を合わせると40点以上の販促が、必要になります。
 
 
すべての本の原稿を読んで販促をすることは理想ですが、現実は不可能だったのです。
 
実行した販促方法は、初版部数の多い本や売り込むべき本を決めて販促をしていたのです。
 
本来はすべて出版される本を万遍なく販促をしたいのですが、販促に強弱を付けていたのです。
 
 
販促をさせていただき重版が決まった著者は、自ら積極的に販促を実行しています。
 
ですが、多くの著者は販促の手順や方法が分からないのです。
 
 
そこで、当社があなたのおこなうべき販促方法をアドバイスします。
 
とくに新刊の場合は、発売1カ月前から販促の準備が必要です。
 
なぜならば発売前だと、販促をする打ち手が増えるからです。

サービス内容

  • 出版社へ依頼をすること
  • 書店訪問時のレジュメ作成
  • 販促物(パネル・POP)作成のアドバイス
  • 重版につながった販促事例を紹介
  • あなたがおこなうべき販促仕掛け
  • 本の発売前、発売前後、発売後にするべきこと

などが、あります。

あなたがおこなうべき販促をリストアップして、アドバイスをします。

ご面会による方法

当社指定場所(渋谷駅近郊のホテルラウンジなど)

ご面談

90分3回180,000円(税別)

お申込み

本のタイトル、著者名、出版社名・発売予定日を明記の上、info@booksales.co.jpへ連絡ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6868-3901 10:00~18:00(平日)

PAGETOP
Copyright © 株式会社 出版SPプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.