「アクセス率」、「問い合わせ数」、「顧客数」をアップする方法が書かれています。

特に弁護士、司法書士、税理士、社労士、行政書士、FP、コンサルタントの方は、必読書です。

本書の販促、ご相談を受けました。

著者の保田さんは、Web集客は精通しておりまのでリアル書店での販促を強化したいとのことでした。

本書の価格は2,000円(税別)のため、通常のビジネス書と比べ高い設定です。

出版社は価格付けで、悩みます。

価格は、製造原価、販売コスト、宣伝・広告コスト等から算出します。

出版社の戦略により、価格付けは変わります。

通常価格の高い本は、安い本より売れない傾向にありますが、販促の方法次第で売れます。