本とのを出合いの場を創造し、1冊でも多く販売!重版につなげ、事業の成功・拡大を後押しします

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

よくあるご質問内容です

出版について

(質問)出版コーチでのご相談で、出版に関する悩みを解決できますか?
出版に関するお悩みをご相談ください。特に出版における前段階の「ご自身の強み、できること、方向性」のご相談が増えています。自身の強みがわかったというお客様もいます。特に多いのは、出版販促のご相談が増えています。
(質問)出版企画書は通過したのですが、タイトルについてご相談したいのですができますか?
はい、もちろんできます。企画段階で決まったタイトルがそのまま、出版されることは少ないのが現状です。それは、執筆期間中によりタイトルのトレンドが変わるからです。タイトルは重要です。タイトルの付け方ひとつで、売れ行きは激変します。「売れているタイトル」、「売れそうなタイトル」、「データ分析」からあなたの本にマッチしたタイトルをご提案します。

販促全般について

(質問)企画段階から書店へ本が陳列されるまでの期間を教えてください。
個人差はありますが、企画段階から出版されるまで1年半くらいかかります。企画構想立案から出版決定までが6ヶ月、執筆から発売まで9ヶ月くらいです。原稿がある場合とない場合とでも違ってきます。早い方では、緊急出版として3カ月くらいで出版になる場合もあります。
(質問)出版をして6カ月以上経ちますが販促は可能ですか?
はい、可能です。献本を1冊いただき、内容を拝見後、ご連絡いたします。
(質問)ワゴン陳列+ランキングインサービスは、どの書店で実施すれば良いのですか?
書店の選定は、ご相談の上取り決めます。本の特性に合わせて、最も売れる見込みがある書店をご提案いたします。首都圏大型書店のレイアウトおよび売れるジャンル(得意なジャンル)を熟知しておりますので、お気軽にご相談ください。
(質問)確実に重版に繋がりますか?
すべての本が重版に繋がることはありません。重版の決定権は出版社にありますが、書店販促をおこない重版に繋がった事例はあります。リアル書店で著者専属販促(実務)をおこなっている会社は、業界初です。
(質問)重版が決定する基準はあるのでしょうか?
出版社の施策により異なります。重版決定が早い出版社となかなか重版をしない出版社があります。販促の力の入れ具合によっても変わります。出版社の中には書店の実売データを持っており、何日目で何冊売れたら(目標部数へ到達)重版を決めている会社もあります。最終的には、本の売れ行き次第となります。
(質問)書店へ同行することは、できるのですか?
できません。書店員へアポイントを取り訪問する場合とアポイントなしで行く場合があり、スケジュール調整が難しいためです。
(質問)販促をするに当たり必要なことは、何ですか?
書店へ本を陳列していただくことです。せっかく出版をしたのに本が書店へ陳列されていないと、売れる本であっても売れません。そのため、出版をしたことを書店員へ知らせるのです。
(質問)トーハンと日本出版販売が取次大手だそうですが、出版業界でどのような役割を果たしているのですか?
取次とは、問屋を意味します。出版社から書店へ本を流通させています。また、書店が返品する本を出版社へ運んでいます。取次は書店の配本、返品、実売を掴んでおり、データを活かし「返品を少なくして多く販売をする」効率販売を目指しています。

サービスについて

ワゴン+ランキングインサービス
(質問)書店は選ぶことができますか?
希望の書店をお教えください。ご希望に沿うことができない場合もあります。ワゴン陳列は書店員と相談の上、取り決めるからです。ワゴンが埋まっている際は、別の店舗をご提案します。
(質問)ワゴン期間終了後、残部数(買取)の手順を教えてください
残部数がある場合は、書店からサービスご利用者様へ代引きにて1カ所に郵送されます。当社からサービスご利用者様へ郵送される日とご指定の場所(国内のみ)をお聞きします。ワゴン期間内に完売した場合は、買取の必要はございません。
(質問)残部数(買取)がある場合、送料と代引手数料の費用は発生するのですか?
書店により異なります。送料と代引手数料はサービスご利用者様のご負担となります。
(質問)どのくらい売れるのですか?
新刊の場合、ジャンルにより違いはありますが5冊~25冊の間が大半です。陳列した本が完売した実例もあります。合わせて、サービスご利用様がワゴン陳列されていることをWebなどで告知をして、購入をうながすことによっても実売数は変わってきます。
(質問)ランキングインは何位まで入るのですか?
1位~10位の間です。ランキングは陳列部数により異なります。陳列部数は50冊を基本としています。書店により50冊でランキングインする場合と100冊でランキングに入らないこともあります。部数を多くするとランキング順位が上位になります。いままでの事例から50冊で5位以内に入る場合が大半です。
(質問)陳列期間はどのくらいですか?
原則2週間となります。100冊以上の場合は、3週間から1カ月になる場合もあります。
(質問)陳列する部数は、どのくらいですか?
原則50冊となります。ランキング上位を狙う場合は、50冊以上の部数が必要になることもあります。1店舗当たり100冊~500冊くらいになります。ご相談ください。
(質問)今で完売したことはありますか?
あります。2週間の陳列期間を待たず1日で50冊完売した実例もあります。完売した際は、出版社へ追加発注を依頼して、陳列をします。完売後の追加本は、仮に残部数があった場合でもサービスご利用者様の買取はありません。
(質問)サービスを活用することのメリットは何ですか?
本は陳列をする場所次第で売れ行きが変わります。ワゴン陳列は目立つため、ワゴン陳列自体が広告となります。
(質問)書店にワゴンがない場合はどのように本が陳列されるのですか?
新刊台や企画台などに本が陳列されます。1カ所にまとめた平台陳列や面陳列(本の表紙を立てた陳列)などをおこないます。書店により陳列される場所が異なりますので書店員と相談の上、取り決めます。
(質問)サービスを活用すると確実に重版(増版)につながりますか?
確約はできません。ワゴン陳列をして、重版(増版)につながった例はいくつもあります。
(質問)パネルとPOPは作成してもらえるのですか?
はい、簡易パネルと手書きPOPを各1枚作成します。出版社が作成する場合は相談の上、活用します。
(質問)献本は何に活用するのですか?
サービスご利用時に1冊献本をいただいております。本を読み込み簡易パネルと手書きPOPを作成し、当該店舗へ設置をするためです。
(質問)何店舗ご利用する方が多いですか?
2~3店舗ご利用する方が大半です。もちろん、1店舗でも可能です。特に新刊の場合は、発売当初のスタートダュシュが大切だからです。
(質問)出版をして数カ月経ちますがお願いすることはできますか?
はい、可能です。ただし通常、新刊とくらべると販売期間が経っているため、実売数は下がります。すでに本を購入したお客様がいるからです。本によりご希望に添えない場合もございます。まずは、ご相談ください。
(質問)出版社から買取った本をワゴンに活用することはできますか?
原則できません。ただし、当社から出版社へ活用の相談をすることは可能です。
(質問)首都圏以外も可能ですか?
はい、可能です。札幌、金沢、名古屋、京都、大阪、福岡での実例があります。ただし首都圏以外の場合、諸経費(宿泊費と出張費)が発生する場合もございます。ご相談ください。
(質問)陳列状況は確認できますか?
はい、できます。陳列状況を写真撮影してWeb(メールやFB)にてお送りします。
(質問)ランキングの掲載期間を教えてくれますか?
週刊ランキングとなります。原則1週間の実売数が翌週のランキングに反映されます。書店によりランキング掲載期間や時期が異なります。
(質問)ランキングは店頭掲示されるのですか?
原則、店頭掲示されます。ランキングインはしますが、店頭掲示されない書店も数店舗あります。店頭掲示されない書店の場合は、サービス開始前にお伝えします。
(質問)どのジャンルの本でも可能ですか?
ご相談の上、取り決めさせていただきます。ビジネス書、パソコン書が多い傾向にあります。まずは、ご相談ください。
(質問)いつごろ、サービスのお願いをすればいいですか?
発売1カ月前が理想です。書店でワゴンの空き状況を確認するからです。発売直前や発売後においても対応は可能です。
確約 5店舗平積みサービス
(質問)書店は選ぶことができますか?
原則できません。希望書店がある場合は、ご相談ください。ただし、ご希望に沿えない場合もあります。書店員から受注を断られることがあるからです。
(質問)すでに陳列されている書店への対応を教えてください
仮にすでに1書店で本が陳列されていた場合は、同店舗の別コーナーで陳列をする場合もあります。1書店で2カ所の陳列となります。
5店舗から受注をして出版社へ発注をしますので、店頭在庫の本を活用して陳列することはありません。
(質問)平積みされる冊数はどのくらいですか?
5冊~10冊くらいとなります。完売するであろう部数を書店員と相談の上、取り決めます。
(質問)確実に平積みになるのですか?
原則、平積みとなります。ただし、書店の棚状況により面陳列(本の表紙を立てた陳列)になることもあります。
(質問)本が陳列される場所は選べるのですか?
選べません。書店員と相談の上、取り決めるからです。棚前や新刊台などに陳列します。
(質問)首都圏以外の書店でも可能ですか?
原則、東京、神奈川、千葉、埼玉、(山梨を除く)です。大型書店や有名書店から受注をします。首都圏以外の地域をご希望の場合は、ご相談ください。
(質問)お支払い方法をお教えてください。
当社サービスはすべて前金制とさせていただいております。サービスをお申込みいただき、お振込み確認後、サービスを開始いたします。
(質問)確実に5店舗へ陳列されるのですか?
はい、陳列されます。5店舗が決まるまで受注を継続します。1店舗で受注を断れても、再度別の店舗で受注をします。
(質問)既刊本でもお願いできるのですか?
はい、可能です。ご相談ください。ただし、通常新刊時より実売数は下がります。すでに本を購入したお客様がいるからです。
(質問)陳列期間はどのくらいですか?
書店により異なります。通常2週間は陳列されます。基本的には本の売れ行き次第となります。
(質問)完売したらその後はどうなるのですか?
書店員の判断となります。通常、書店員は本の売れ行きが良かったら出版社へ発注をします。
(質問)平積みされた本の買取はあるのですか?
ありません。書店に入荷された平積み後の本の対応は、書店員の判断となります。陳列期間は、受注時にできるだけ長く陳列していただくように書店員に依頼をしています。
POP設置サービス
(質問)POP設置写真はWeb、SNSに掲載できますか?
POP設置写真はWeb、SNSで拡散していただいて構いません。
ただし、書店により不可の場合がございますので、写真投稿の際は当社までご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6868-3901 10:00~18:00(平日)

PAGETOP
Copyright © 出版SPプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.