以前販促をさせていただいた、出版社から販促の相談がありました。

「医療政策のしくみシリーズ」の販促です。

本来、別の本における販促でしたが書店販促をおこなっている内に、本書を発見し販促の強化をしました。

医療政策は国民のためのものですが、なかなか医療サービスを知る機会はありません。

私も、医療政策に関して馴染みがありません。

しかし、マンガで書かれている本書を読み理解が深りました。

診療報酬(医療サービスの内容、範囲、価格の課題)、医療提供体制(在宅医療、医療の地域格差)、医療制度改革(法律改正や医療計画の対策)をマンガでわかり易く解説しています。

マンガとしても、楽しく読めるシリーズです。